主婦が在宅で子育て両立してフリーランスになる理想と現実

こんにちは、ゆずりはです。

主婦が在宅で子育て両立してフリーランスになる理想と現実

子育て中の主婦が在宅で仕事をする働き方に「フリーランス」というものがあります。

フリーランスと聞くとすごくスキルが高く、専門性も必要な気がしてしまいますが、意味としては「会社や企業に属さずに個人で仕事をしている人」ということなんですよね。

自分で仕事を探しながら自宅で働いているなら、それがフリーランスという働き方とも言えるのです。

今回は、主婦が在宅で子育て両立してフリーランスになる場合の、理想と現実について考えてみたいと思います。

主婦がフリーランスになる理想の方法とは

出産前の仕事のスキルを活かしてフリーランスとして独立するのが、一番理想的な形ですね。

仕事のスキルを活かすといっても、どのように活かせば良いのでしょうか。

フリーランスとして、自宅で働きやすい職種には、次のようなものがあります。

  • 手作り作家
  • イラストレーター
  • オンラインスクール講師
  • 写真家
  • ライター
  • デザイナー
  • プログラマー
  • コンサルタント

全て何かしらの専門性やスキルが必要になりますが、努力次第で「主婦でも習得できる」ものだと思います。

出産前の仕事の知識が豊富なら、専門性の高いライターになれますし、もし先生や講師だったのなら、場所をオンラインに変えればいいわけですね。

手作りが好き、イラストや写真が趣味など特技がある方なら、そのスキルをもっと精度を上げて、仕事に活かすことも可能なんです。

また、もし出産前の仕事のスキルが活かしにくいという方なら、新たにスキルを学んで習得することもできます。

デザイナーやプログラマーなら、オンライン・スクールを利用して、自宅でスキルを習得することもできますね。

そしてさらには、出産前に習得したビジネススキルを「教える」というやり方で、「コンサルタント」ビジネスにすることも、フリーランスになる方法の一つなんです。

主婦に人気の「在宅ワーク」は基本的にフリーランスの働き方と同じなの?

主婦が子育てしながら在宅で仕事をする場合、「在宅ワーク」をされる方が多いと思います。

でも、よくよく考えてみれば、会社や企業に属さずに仕事をしているのですし、フリーランスの働き方と、基本的に変わりません。

人気の在宅ワークの代表的なものに、WEBライターやデータ入力、テレフォンオペレーターなどがありますが、下記のようなネットビジネスをされている方も少なくないそうです。

  • アフィリエイト
  • ドロップシッピングなどのショップ運用
  • FXなどの投資系

言葉だけ聞くとかなり胡散臭いですが(笑)、ビジネスとしてきちんと成り立っている仕事なんですね。

しかし、これらのネットビジネスは、スクールなど学ぶ環境がほとんどなく、情報商材が全てという現状ですが、やり方次第では、一般的なフリーランスよりも高い収入を得ることも可能だったりします。

このように、在宅でできる仕事には、たくさんの選択肢があるんですね。

ただ、子育て中の主婦が真面目に取り組むなら、ライターやデザイナー、プログラマーなど、学びやすく求人や仕事の多い職種を選ぶ方が無難かも知れません。

主婦がフリーランスをはじめやすいタイミングは「子育てが落ち着いてから」

主婦が子育てしながらフリーランスになるには、必ずといってもいいほど下記のような課題に遭遇してしまいます。

  • 子供を保育園に預けられない
  • スキルがない
  • 相談する場所がない

しかし逆に言うと、それさえ解消すればいつでもフリーランスになることができます。

要は環境と自分次第、ということなんです。

例えば「保育園」問題。

専業主婦がいきなりフリーランスになりました!といっても、保育園にすぐ預けられるわけではありません。

でも、保育園に預けないといけない期間って、はっきり言って短いですよね。

子供が0歳~3歳の時が一番大変ですが、3歳を超えれば入園しやすい幼稚園を選ぶこともできます。

それならいっそのこと、子供がまだ小さい期間は、フリーランスになる下準備期間にすればいいと思います。

フリーランスになるためには、必要なスキルをオンラインで学んだり、資格を取ったり、できればビジネススキルも学ぶべきです。

そうすれば、仕事のスキルがないことも解決できますよね。

スキルや資格がなければ、学んで習得すればいいのです。

学べる場所はたくさんあります。

ネットで無料講座を開いているサイトなんかも多いですし、ちょっと調べるだけでも、様々な情報がでてきます。

自宅で学習できるオンライン・スクールもありますし、最近ではママ専門のWEBスクールなんていうのもあるんですよね。

もし、実際にフリーランスの仕事探しで困ったなら、フリーランスなどの仕事を紹介してくれる専門性の高い「エージェント」に相談するのも手です。

実は、今の社会って、子育て中の主婦がスキルを学んで生かせる環境が、だんだんと整えられてきているんですよね。

正しい情報を得て、正しく学べば、未経験の主婦でもフリーランスとして活躍することは、十分可能だと思います。

私も、まだまだフリーランスとしては勉強中の身です。

安定したフリーランスになれるよう、みなさんと一緒にがんばっていきたいと思います!

子育てに一段落したママさん、デザイナーという在宅お仕事はじめませんか?

主婦が在宅で仕事をするならデザイナーというお仕事がオススメです。というのも「手に職」のお仕事は報酬もかなり期待できるからですね。子供が学校に行っている間に在宅でデザインの勉強ができるのが、オンラインスクールのいいとろこです。
※スカイプの無料体験レッスンもあり!⇒CodeCamp WEBデザインコースはこちら

この記事が参考になったら応援よろしくお願いします!

次におすすめな関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。