はてなブログからワードプレスに引っ越しする方法(2)

はてなブログからワードプレスに引っ越しする方法(2)

こんにちは、ゆずりはです。

前回の記事でご紹介した「はてなブログからワードプレスに引っ越しする方法」の続きです。

引越の理由などは、前回の記事を見てみてくださいね
はてなブログからワードプレスに引っ越しする方法(1)

前回、基本的な引っ越し作業は完了なのですが、細かい作業が発生するケースもあります。

それが私の場合だったんですが、

  • 画像の引っ越し
  • ドメインの引っ越し

ざっくりと、この二つの作業が残っています。

今回はその手順について解説していきたいと思います!

はてなブログからワードプレスに引っ越しする手順<後半>

  • 5)記事本文の画像が全てはてなのサーバー上にあるので全移転&再設定する
  • 6)ワードプレスでアイキャッチを設定
  • 7)はてなキーワードリンクがついているので全部外す

5)記事本文の画像が全てはてなのサーバー上にあるので全移転&再設定する

はてなブログで、投稿記事内にたくさんの画像を挿入していたのですが、それらは全て、「はてな」の写真管理サービスに格納されています。

引き続き、はてなブログを無料で継続する場合は、別にそのはてなの画像フォルダに読み込みに行ってもいいのですが、他のドメイン(サーバー)に読みに行っている状態が良くないと思い、全て自分のサーバーに移し替えることにしました

まず、1)はてなの写真フォルダにアップした画像データを全て、自分のサーバーにアップし、2)記事毎に画像リンクを全て書き換ます。

このとき、画像のファイル名はそのまま流用し、その前までのリンクURLを、テキストエディタなどで一括変換すればいいですね。

6)ワードプレスでアイキャッチを設定

次にワードプレスのアイキャッチですが、はてなブログからエクスポートした記事データをワードプレスにインポートする際、普通の手順だと、はてなブログの「アイキャッチ画像」がそのまま、ワードプレスの「アイキャッチ画像」として自動的に変換してくれませんでした。

調べて見ると、プラグインを使えば、インポートすることができるようなのですが、上手く行かなかったので、これ以上その方法を追求するよりは、100記事くらいなら、個別にアイキャッチ画像を手動で設定するほうが早いので、手動で設定していきました。

7)はてなキーワードリンクがついているので全部外す

最後に、はてなキーワードリンクの削除です。

これが一番大変でした

リンクが残っていても問題はないのですが、常にはてなへの外部リンクが付いているというのも、アクセスの流出を避けることができなくなるため、リンクを削除することにしました。

これも、テキストエディタなどで、一括変換すればいいのですが、リンクワードの数が多種多様で、結構な作業になりました。

(まとめて作業すると大変だったので、1日数記事づつ、数日かけて進めていきました)

この5)~7)の作業が全て終われば、「はてなブログ」からの完全な移行が完了です。

やはり、リンクの設定って、はじめから計画的にしておかないと、本当に大変ですねヽ( ´ー`)ノ

はてなブログの独自ドメインから、ワードプレスにドメインを引っ越しする

引越手順に加えていませんでしたが、はてなブログで独自ドメインを利用していた場合、そのドメインも引越する必要があります。

要は、独自ドメインの読み込むサーバーの指定を『はてなブログ』から『レンタルサーバー(私の場合はエックスサーバー)』に変更する作業です。

これは全ての引っ越し作業が完了したあとにする作業ですね。

ドメインの引越フローは、

『はてなブログ』のデータを移動しつつ、『はてなブログ』は存続させておく

ワードプレスにデータを移行し、全ての引っ越し作業を完了する

独自ドメインのDNSを切り替える

『はてなブログ』を閉鎖(もしくは非公開に)する

このステップを踏む必要があります。

ただ、「ワードプレスにデータを移行し、全ての引っ越し作業を完了する」では、何かしら仮のテストドメインなどを設定しないと、ブログの内容が確認できません。

エックスサーバーの場合、「動作確認URL」というサービスがあり、これを設定すると、引っ越し中のブログを、ブラウザで確認することができます

※なお、ファーストサーバーの「zenlogic」など、ルート設定ができるレンタルサーバーであれば、自分でテストドメインに設定して確認することもできます。

エックスサーバーの詳細はこちら
独自ドメインを複数お持ちの方にお勧めのレンタルサーバー!

引っ越し後のブログが表示されているか見る方法<エックスサーバー>

エックスサーバーの「ドメイン」>「動画確認URL」で設定します。

引っ越し後のブログが表示されているか見る方法<エックスサーバー>

この設定で、動作確認用のURLを登録するのですが、ここで注意が必要なのが、ワードプレスなどのCMSを使用している場合には、追加の作業が必要なようです。

そのため、このエックスサーバーで紹介されている、PCのローカルでサイトの動作確認ができる方法をとることにしました

https://www.xserver.ne.jp/manual/man_domain_checkproxy.php#hosts

ここは、手順に従い、まずは動作確認用のURLを登録してから、

C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts

この場所にあるhostsというファイルを一旦、デスクトップなどにコピーします。

メモ帳などで(私はterapadを使用)下記を追記します。

xxx.xxx.xxx.xxx example.com

保存したら、ファイルを元の場所にコピペします(管理者としてOKする)。

参考:Windows10のhostsファイルを更新する方法

これで、設定したPCのみ、ブラウザで設定したドメインで開けると、動作確認ができるようになりました。

はてなブログからワードプレスへの引っ越しを終えて

ということで、はてなブログではじめたアフィリエイト・ブログを、自分のサーバーに引っ越し移転をする作業を終えました!

はじめにもお伝えした通り、本当に大変でした・・・( ̄‥ ̄)==3

しかし、引っ越しをしたおかげで、ワードプレスの自由度を活かして、ブログの導線を改善したり、読みやすくすることができました!

そして、気になるSEOの影響ですが・・・予想していた通り、特に変化はありませんでした

もともと、独自ドメインで運用していたので、影響がないのは当たり前ですよね。

これで、年間支払うサーバー費用が少し抑えられましたので、自分的には満足です!

はてなブログからワードプレスへの引っ越しを考えている方の、参考になれば幸いです^^

アフィリエイト初心者さんへ

アフィリエイトで一番稼げると思うのが「美容系」なんですが、レビューが書けない、売れないなどの悩みも多いです。そこで初心者向けに私が「美容系アフィリエイト」の教科書を作りました!良ければチェックしてみてくださいね♪⇒美容系アフィリエイトで売れるブログの作り方教えます(ココナラです)

この記事が参考になったら応援よろしくお願いします!

次におすすめな関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。