子供youtube(キッズチャンネル)の動画の作り方‐撮影~編集の流れ

子供youtube(キッズチャンネル)の動画の作り方‐撮影~編集の流れ

こんんちは、ゆずりはです。

アフィリエイトの収入源を増やす目的もあり、youtube(ユーチューバー)をはじめましたが、今で半年以上経ちました。

はじめに言っておきますが、収入はどれくらいか?というと、「収入0円」です!!(笑)

今回は収入の話ではないのでこれ以上詳しくは言いませんが、まあ十分に想定内ですね☆

そもそもyoutubeチャンネルでアドセンスの広告収入を得るための最低限の条件

  • チャンネル登録者数1000人以上
  • 過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間以上

この両方をクリアしている必要があります。

そう考えると、ブログアフィリエイトよりもなんてハードルが高いんだ(笑)

私の場合、そこは目標ではありますが「目的」ではありませんので、モチベーションが下がることなくやっていけてますね♪

さて、今回は、子供ユーチューブ動画ってどうやって作るの?撮り方や流れについて、私の行っている方法をご紹介したいと思います!

子供が出演するユーチューブ動画の作り方

子供youtube(キッズチャンネル)の動画の作り方‐撮影~編集の流れ

まず、私のチャンネルの撮影~編集の流れは、

  • 動画の内容を決める
  • 撮影場所をセットする
  • 各カットを撮影する(だいたいオープニング・本題・エンディングの3カット)
  • 撮影した動画をチェックする
  • 必要であれば再撮影する
  • 動画編集ソフトでシーンを編集する(カットなど)
  • テキスト(字幕)を入れる
  • 効果音やBGM、エフェクトを入れる
  • エンコーディングして、サムネイル、動画説明文を作成する
  • youtubeにアップする
  • SNSやブログで発信する

こんな感じですね。

一般的には、

  • 動画の内容を決める
  • 動画のシナリオを考える(絵コンテなど)
  • 子供に説明する
  • 子供にセリフを覚えさせて

この動画を撮影する前の準備があるのが普通だと思います。

いやもうキッズチャンネルの親のみなさん、これをずっとやっているなんて、本当にすごいなと感心しますよ。

子供は全然言うこと聞いてくれないです(泣)

なので、私の場合は、「親が内容・シナリオ・セリフを考える」のをやめました

どんな内容にするかだけ一緒に考えて、他はぜんぶ、子供の好きなようにさせて、自分で考えさせるようにしたんですよ。

そうすると完成度は低くなってしまいますが、自由に楽し気な動画が作れるようになりましたね。

キッズチャンネルのyoutube動画はほとんど親が作っている!

子供youtube(キッズチャンネル)の動画の作り方‐撮影~編集の流れ

キッズチャンネルのyoutube動画は、基本的に親が主導なものがほとんどです。

企画、撮影、編集とすべて親が行っていますが、まあそれが結論なんだと思います。

私の場合は、子供と協力してやっている感じですが、それでも
準備や撮影、編集はすべて私がやっていますね

時間にするとだいたい6~7時間くらいでしょうか?

もっと短縮できるとは思いますが、素材を探したりするのも必要なので、今はまだこのくらいはかかっていますね。

そのため、動画の更新は一週間に1本です。

本気でするなら、1日1本、最低でも2~3日に1本は更新したいところですが、子供の負担も考えると、週1回が精いっぱいですね。

動画を作るのは、めちゃめちゃ大変なことと、改めて実感しました。

もし、子供のyoutubeチャンネルをはじめようと思っているのであれば、このくらいの時間が必要になることを覚悟しておくといいと思います。

いやぁユーチューバーさんってすごいですね(笑)

キッズユーチューバーのおすすめな動画ジャンル

子供youtube(キッズチャンネル)の動画の作り方‐撮影~編集の流れ

動画の撮り方の大まかな流れはこんな感じですが、最も悩ましいのが「動画のジャンル」ですよね。

特に子供は特技を持っている子自体が少ないですし、可愛らしさ以外のアピールが難しいです(それも十分なんですが)

  • 遊んでみた
  • 作ってみた
  • お絵描き
  • ゲーム

普通に考えると、このあたりが一般的に人気で無難ですね。

一番稼げるのは「おもちゃの紹介」ですが、かなりのキッズチャンネルが動画を作っているので非常に競争率が高く、新規のチャンネルでは再生回数を稼ぐのが難しいです

それでも、最新のおもちゃとか流行りものとかを、他のユーチューバーよりも早く動画にできれば、アクセス数は取れると思います。

これって、実は考え方はブログのトレンドアフィリエイトと同じですよね。

そうなんですよ、youtubeといっても、検索アルゴリズムはgoogleが作っていますので、ブログのSEO対策が、youtubeにも利用できるということなんです。

私はブログアフィリエイトでさんざんSEOを勉強してきましたので、youtubeでも同じく対策して検証していければ、上手く利用できるのではと考えています。

もちろん、ブログとは違う「傾向やコツ」はあると思うので、そういった部分もしっかりと考えて、対策していかなければですね。

また、SEOについては、別記事で紹介できればなと思います。

ということで、最後までお読みくださりありがとうございました^^

参考になれば幸いです!

アフィリエイト初心者さんへ

アフィリエイトで一番稼げると思うのが「美容系」なんですが、レビューが書けない、売れないなどの悩みも多いです。そこで初心者向けに私が「美容系アフィリエイト」の教科書を作りました!良ければチェックしてみてくださいね♪⇒美容系アフィリエイトで売れるブログの作り方教えます(ココナラです)

この記事が参考になったら応援よろしくお願いします!

次におすすめな関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。