文章自動生成ツール「PSW2」を使いこなす【裏技】【htmlサイトの作り方】

こんにちは、WEBデザイナーのゆずりはです。

アフィリエイトのお助けアイテムとして愛用している、文章を自動生成してくれる「パーフェクトサテライトライター(PSW2)」ですが、最近、本来とは別の使い方をしています。

ちょっとした裏技という感じですが、お金を出して購入したる「パーフェクトサテライトライター(PSW2)」を、余すところなく利用することができる方法です!

それは、「パーフェクトサテライトライター(PSW2)」でメインのアフィリエイトサイトを作るというものです。

では早速、紹介していきたいと思います^^

文章自動生成ツール「パーフェクトサテライトライター」の本来とは別の使い方とは

サイトアフィリエイト用のサイトを作成するときは、ワードプレスで作る人が多いですよね。

何といってもワードプレスは、インストールが簡単で、記事を書くだけでサイトが自動で作れるからですね。

難しいhtmlやcssを知らなくても、立派なサイトを作ることができます。

ただ、ワードプレスはブログ向けのツールのため、記事をたくさん書くような、ページ数の多いサイト向けになっています。

ブログ向けの機能は充実していますが、10ページ程度の小さなサイトをワードプレスで作成するのには向いていません

何より、軽いとはいえ、CMSのシステム部分の読み込みに負担がかるので、シンプルなhtmlサイトには劣ります。

10ページ程度の小規模サイトを作るなら、シンプルなhtmlサイトの方が向いているのは間違いないです。

そこで、文章を自動生成してくれる「パーフェクトサテライトライター(PSW2)」で用意されている、htmlサイトのデータをそのまま、利用してサイトを作れば早いのでは?ということなんですね。

というこことで、「パーフェクトサテライトライター(PSW2)」のhtmlデータを加工して、サイトアフィリエイト用の小規模サイトを作ってみました。

文章自動生成ツール「パーフェクトサテライトライター」でメインのアフィリエイト・サイトを作る方法

まず、文章自動生成ツール「パーフェクトサテライトライター(PSW2)」を立ち上げ、HTMLテンプレートで作成の「10ページ構成で作成」を選びます。

記事本文は、自分で作成した記事に差し替えますので、設定は適当で大丈夫です。

それぞれ下層ページへのリンク名は、この段階で決めておくといいですね。(後でいくらでも変更できます)

ただ「テンプレート選択」では、かならず「レスポンシブ」テンプレートを選ぶようにします。(※responsive31~45ですね)

というのも、レスポンシブサイトであることは、SEOで優位になる必須条件の一つです。

また、最近ではアクセスもスマホからの訪問者が多いため、レスポンシブサイトであることは、読者にもSEOにも親切なサイトになります。

さて、生成したサテライト・サイトのhtmlデータを開き、記事本文を差し替えていきます。

htmlの編集は、テキストエディタで行うことができます。(おすすめは、TeraPadですね。)

具体的には、

<article>
<div class="content">

<!--ここに記事-->

</div>
</article>

この部分を丸々書き換えればOKです

トップページはサイトアフィリエイトのLPにすれば、アクセスを集中することができますね。

10ページの小規模サイトであれば、一応、これで完成するというわけです。

あとは、FTPソフトなどを使用してデータをサーバーにアップすれば、サイトが表示されます。

ワードプレスと同じクオリティのアフィリエイト・サイトにする裏技

htmlの小規模サイトであれば、これでできあがりですが、かなりシンプルなサイトになりますね。

私はこれに、さらに加工をして、サイトらしく編集します。

加工するポイントは、こんなところですね。

  • ヘッダー画像の設定
  • 記事にタイトルや見出しをhタグで追加する
  • 記事内に画像を追加する
  • LP(トップページ)へのリンクバナーを加える
  • サイドメニューのテキストリンクをを下層記事タイトルにする
  • サイドメニューに広告バナーを加える

ヘッダー画像の設定は、cssで背景画像で指定するのではなく、基本的に、画像をhtmlで指定するほうがおすすめです。

私がよく行う方法は、タイトル文字のみの透過画像をhtmlで<h1>で設定し、cssでパソコン版、スマホ版それぞれの背景画像を設定することで、レスポンシブ対応のヘッダー画像にします。

記事にタイトルや画像を入れる場合は、上記で紹介した部分に、それぞれのタグを入れればいいですね。

LPとなるトップページは、だいたいランキングですので、そこに広告を入れ、下層ページからバナーリンクで誘導するようにします。

サイドメニューは、スマホの場合には、ページ下部に配置されますので、記事の後に見てほしいリンクを付けておくといいですね。

LPがランキングの場合は、サイドメニューの一番最後に、簡易ランキングを入れるのもおすすめです。

という感じでhtmlを加工すると、ワードプレスで作成したサイトと遜色ないクオリティのサイトが出来上がります

しかもワードプレスと違い「どこを加工すればいいか」わかりやすいので、もし、htmlやcssに挑戦したい方は、こちらから始めるほうが断然よいと思います。

文章を自動生成してくれる「パーフェクトサテライトライター(PSW2)」のデザイン・テンプレートは基本シンプルなhtmlサイトで、バリエーションが多いので、小規模サイトをちゃちゃっと作るときには便利なんですね。

しかもhtmlサイトとしは、かなりきちんと作られているので、SEO対策もばっちりです。

今回紹介した、文章を自動生成してくれる「パーフェクトサテライトライター(PSW2)」は、もちろん本来の記事生成についてもクオリティがすごく高いので、ぜひレビューも見てみてくださいね^^

【レビュー】文章自動作成ツール『パーフェクト・サテライト・ライター2』の評判は?

これでまた、「パーフェクトサテライトライター(PSW2)」のおすすめ度が上がりました(笑)

ぜひ、参考にしてくださいね。

アフィリエイト初心者さんへ

アフィリエイトで一番稼げると思うのが「美容系」なんですが、レビューが書けない、売れないなどの悩みも多いです。そこで初心者向けに私が「美容系アフィリエイト」の教科書を作りました!良ければチェックしてみてくださいね♪⇒美容系アフィリエイトで売れるブログの作り方教えます(ココナラです)

この記事が参考になったら応援よろしくお願いします!

次におすすめな関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。