小学生に人気のタブレット学習にもデメリットがある?

小学生に人気のタブレット学習にもデメリットがある?

こんにちは、ゆずりはです。

子育て中の兼業主婦のみなさん、子供の勉強法ってどうしていますか?

幼稚園のころから塾へ行ったり、通信教育で学習習慣をつけてあげるお母さんもいらっしゃいますよね。

我が家は、正直そこまで小さいころから勉強詰めもなぁ・・・と思ってはいますが、小学校に入ったら、やっぱり気になりますね

「くもん教室」に通っているお友達も結構いて、放課後にあまり付き添ってあげられない仕事持ちママのため、何か最適な学習方法はないものかと調べました。

そこで知ったのが、タブレットを使った通信教育があるとのこと!

私がWEBデザイナーということもあり、ITは積極的に取り入れるタイプなので、これはかなり期待できるのでは!とさっそく、「スマイルゼミ」の体験会などに行ってきました。

結論としては、小学生のタブレット学習はすごく良いのがわかったのですが、当然デメリットもあるということについて考えていきたいと思います。

子供のタブレット学習の5つのデメリット

タブレット学習は、便利な一方で不安に思うこともあります。

  • タブレット端末を購入しなければいけない
  • 子供が壊してしまうか心配
  • 目が悪くなりそう
  • だらけるんじゃないか
  • 自分一人で勉強できるか不安

例えば、こういったことは、そのまま「タブレット学習のデメリット」でもありますね。

まず、どの通信教材のタブレット学習を契約するにしても、「タブレット本体」の費用は必要です。

また、小学校低学年の子供は、機器類の扱いが雑になりがちで、水をかけてしまったり、踏んだり落としたり、壊してしまう可能性がかなり高いです。

それが一番のネックですよね。

会社によって金額は変わってきますが、紙のタイプの通信教材よりも負担が大きくなります

そこはしかたがないですが、一度買ってしまえばずっと使い続けられるので、トータルにするとそこまで負担は大きくならないとも言えます。

しかも、紙の通信教材といえども入会金が必要なサービスも多いです。(すぐに解約されないように設定しているのでしょう)

あとは、壊した時の代金ですが・・・こちらは、スマホなんかと同じで「安心サービス」補償をつけているところがほとんどだったりします。

追加料金はかかってしまいますが、自費で買い替えるよりはよっぽどリスクは低いですよね。

ちなみに、私が契約しているタブレット学習「スマイルゼミ」でいうと、入会金はなしで、タブレット購入費用が9,980円で、安心サポートが年間で3,000円です

正直、タブレットが1万円程度で購入できるのは、かなり安いといえますよね!

ただし、スマイルゼミの専用システムしかインストールされていないので、私用でアプリを入れたりすることはできませんけどね。

子供のタブレット学習は目が悪くなる!?

タブレットを集中して見続ける勉強は、子供の目が悪くなるのでは!?

ブルーライトは目に悪いってきくけど?

というのも不安材料の一つですね。

これは私もかなり気になるので、いろいろ調べたのですが、「スマイルゼミ」の公式ページに解説がされていました。

目が悪くなる(近視化)一番の原因は、近くのもの(30cm以内)を長時間見つめ続けること。それは、紙であろうが、タブレットであろうが同じです

通常、手元にはピントが合いづらいのですが、長時間近距離作業が続くと、体が合うように眼球の形を変えてしまいます。 そして一度変形した眼球は、元には戻りません。これが近視化です。

視力を悪化させないために重要なのは、目を休ませること。また、見ている対象と環境光のコントラストが強いと、目が疲れやすくなります。

目が疲れたからといってすぐに視力が悪くなることはありませんが、疲労を与えないにこしたことはありません。

引用:タブレットは目が悪くなる?(スマイルゼミ公式サイト)

ということでした!

要は、30cm以上離して勉強しないと、紙でもタブレットでも目に悪い、ということなんですね

なので、タブレットだから目に悪い!ということはないみたいですし、ブルーライトも直接的な理由で、視力が落ちるということもないそうです。

ただし、眼精疲労は影響があるといわれていますので、長時間の勉強には注意したほうがよさそうです。(もちろん、紙の教材の場合も一緒ですね)

タブレット教材は音声解説がすごく優秀!

あとは、タブレットは机の上でなくてもどこでもできるので、姿勢がわるくなったりだらけたりするんじゃない?

・・・というのは、親がしっかりと注意してあげればいいと思います。

タブレットとはいえ、机に座って姿勢よく勉強する習慣にすればいいということですよね。

しして、自分一人で勉強できるか不安、というのは、先生のいる「くもん」や塾ではない、通信教育の場合にはかならずある悩みです。

特に、働いていて忙しいお母さんは、宿題ですらなかなか見てあげられないこともあります。

これも、親ができるだけ見てあげるしかないですね

とはいえ、「スマイルゼミ」の場合なんですが、問題をすすめるときに音声で解説がついていおり、また正解不正解の採点してくれますし、ヒントを見ることもできます。

間違ってしまった時も、「かいせつをみる」ボタンを押せば、音声と文字で丁寧に解説してくれるので、実は、親があまり見なくても大丈夫だったりするんですよね。

音声解説は紙の通信教育では絶対にできないことですし、タブレット教材の最大のメリットなのではないかと思います。

それでもわからない場合に、親が教えてあげるという感じで、実は、そこまで手をかけることがなく勉強できるんですよね!

むしろ、あまり勉強をみてあげる時間がないお母さんには、タブレット学習はおすすめする部分のほうが多いです!

いやぁ、便利な世の中になったもんですよ(笑)

今の小学生は、こうやって効率よく自宅学習ができるんですから、ほんとうごいなぁと思います。

タブレット学習のデメリットは、ほとんど解消できるレベルのものなので、もし、興味のある方は、資料請求をしてはいかがでしょうか?

子供むけタブレット教材「スマイルゼミ」の資料請求はこちら

私はスマイルゼミを子供にさせていますが、学習習慣が日に日についていることを実感できています♪

レビューはこちら⇒「スマイルゼミ」2年目の感想①デメリット大あり?のタブレット学習【口コミ】

おすすめですよ!

子育てに一段落したママさん、高額報酬のモニターはじめませんか?

好きなときに好きなだけモニターに参加できるので、ご自身の都合に合わせて進められる魅力的なお仕事なので、子育て復帰のお仕事に最適ですよ。
短期間でお金を稼ぎたい方必見!簡単!未経験でも大歓迎!副業もOK!

この記事が参考になったら応援よろしくお願いします!

次におすすめな関連記事はこちら