在宅ワークをするなら絶対にwordpress(ワードプレス)を覚えるべき理由

在宅ワークをするなら絶対に「wordpress(ワードプレス)」を覚えるべき理由

こんにちは、WEBデザイナーのゆずりはです。

家で仕事をする在宅ワークにはいろいろありますが、ネットを使っての在宅ワークが多く、パソコンを使うことが必須なくらいになっていますね。

特に、ネットやウェブの仕事では、「Wordpress(ワードプレス)」を使えるだけで、ぐっと仕事の幅が広がります。

例えば、ブログを作るにも、自分の作品や商品をネットで販売するにも、アフィリエイトをするにも、「Wordpress(ワードプレス)」を使うことが多くあります。

それほど、ネット関係で在宅ワークをする人にとって、「Wordpress(ワードプレス)」は、持っていてメリットの多いスキルの一つです。

今回は、在宅ワークにおいて「Wordpress(ワードプレス)」がどれほど役に立つのか、ご紹介したいと思います!

そして、「Wordpress(ワードプレス)」のスキル習得に、興味を持ってもらえればと思っています^^

在宅ワークに必須の「Wordpress(ワードプレス)」とは?

そもそも、「Wordpress(ワードプレス)」とは何なのか?というところから、説明していきますね。

「Wordpress(ワードプレス)」は「CMS」と言う、誰でも自由に使えて改変もできる、ブログを制作するためのウェブシステムです。

こういったウェブシステムをプログラミングも知らない自分が、一から制作するとなると、まぁ無理だと思います(笑)

そんなウェブシステムが、オープンソースという形で、自由に使えるように公開されているんですね!

しかも、ほとんどの「レンタルサーバー」サービスで、簡単にインストールできるようになっています

自分のブログやサイトを制作しよう!と思ったら、無料ブログサービスを利用する以外は、自分でドメインを購入し、レンタルサーバーを借りなければいけません。

すなわち、レンタルサーバーを借りさえすれば、簡単に「Wordpress(ワードプレス)」で自分のサイトを作れるようになります

無料ブログサービスでブログを作るのと、同じようなものだと思ってもらうといいかもしれませんね。

「Wordpress(ワードプレス)」で制作したサイトやブログは、アフィリエイトをしてもいいですし、業務委託されてホームページを作る際に使用してもいいです。

また、プラグインを利用すれば、自分でショップを立ち上げることも可能です。

ネットで何かをしようと思ったら、「Wordpress(ワードプレス)」があれば、かなりのことができるようになります。

「Wordpress(ワードプレス)」でできる在宅ワークの収入はどのくらい?

「Wordpress(ワードプレス)」を使えるようになることで、できる在宅ワークはたくさんあります。

  • ・ウェブサイト制作(ホームページ制作)
  • ・アフィリエイト
  • ・自分の事業への集客
  • ・ショップ運用
  • ・趣味のブログ

一番、収入につながるのは、「ウェブサイト制作(ホームページ制作)」と「アフィリエイト」ですね。

「ウェブサイト制作(ホームページ制作)」は、そのまま、クライアントから業務委託されて、サイトを制作して納品するウェブ制作のお仕事です。

「Wordpress(ワードプレス)」でサイト制作をすると、一から構築する必要がなく、高機能なツールが無料で使用できるため、かなりクオリティの高いサイトを作ることができます。

ただし、そのためには、HTMLとCSSの知識、デザインスキル、またPHPの知識もある程度必要になります。

「Wordpress(ワードプレス)」でのサイト制作費は、その人の実績にもよりますが、1サイト制作で1万円~10万円くらいの報酬にはなります。(また、ページ数が多いと、報酬が多くなります)

2~3ヵ月かけて制作するようなページ数の多い大規模サイトであれば、1サイトが100万円くらいというのは、いたって普通の報酬でもありますね。

次に、「アフィリエイト」ですが、これは、「Wordpress(ワードプレス)」で制作したサイトにアフィリエイト広告を掲載し、その報酬を得るお仕事です。

ブログ・アフィリエイトであれば、無料ブログサービスを利用するのもいいですが、無料で利用する場合には、そのサービスの広告がついてしまい、余計な損失につながります。

やはり、アフィリエイトで収入を上げたい場合は、自分でレンタルサーバーを借りてブログやサイトを作る必要があります。

その時に、「Wordpress(ワードプレス)」を使うことができれば、まったくの初心者でも簡単にブログやサイトを制作することができるのですね。

アフィリエイト・サイトの場合は、そこまで作りこむ必要もありませんので、HTMLとCSSの知識、デザインスキルなどはなくても大丈夫です。(あるに越したことはありませんが)

アフィリエイトの収入は、それこそ人によりますが、最低でも月5万円は継続して稼げるようになりますし、多ければ月100万円なんてことも十分にあります

「Wordpress(ワードプレス)」さえ覚えれば在宅ワークの仕事を増やせる!

自分で事業やショップを立ち上げて、そこで収益を上げるときにも、ネットは非常に役に立ちます。

自分の事業のサイトを立ち上げれば、ネットで集客ができますし、そこで仕事を受注することもできます。

また、ネットショップ運用であれば、当然、ショップのサイトが必要になります。

これらのサイトは、無料や有料で作ってくれるサービスもありますが、費用対効果を考えれば、自分で「Wordpress(ワードプレス)」で制作した方が、運用費も抑えられるので効率的です。

というよりは、事業を立ち上げるなら、ネットで自分で自由にできる場所を作っておくべきだと思います。

簡単な企業サイトやショップなら、HTMLとCSSの知識、デザインスキルなどなくても、「Wordpress(ワードプレス)」のプラグインのみで、それなりのサイトを作ることができるからです。

このように、在宅ワークで仕事をする場合には、「Wordpress(ワードプレス)」のスキルを持っておくことは、どれだけ有益かはわかりますよね。

在宅ワークの求人を見てもらってもわかるように、「Wordpress(ワードプレス)」のスキルを記載している案件はすごく多いです。

何より、「Wordpress(ワードプレス)」を使うには、HTMLとCSSの知識が必要ですが、これらはネットで調べればたくさん出てきます。

それを見ながら「Wordpress(ワードプレス)」を編集すれば、意外と簡単にHTMLとCSSが覚えられるんですよね。

ウェブやパソコンに関して、まったく知識のない人が、在宅ワークをはじめようと思うのであれば、「Wordpress(ワードプレス)」を使えるスキルは、持っておいて絶対に損はないです!

それに加え「SEO」の知識があれば、言うことなしだと思います。

もし、「Wordpress(ワードプレス)」を覚えて、在宅ワークをはじめたい!という方は、私に質問してもらっても大丈夫です!

ほとんどのことなら、お答えできると思います^^

それでは、参考になれば幸いです。

あなたもフリーランスはじめませんか?

フリーランスのデザインのお仕事探しのお手伝いをしてくれるサイトです。専門のエージェントも!登録は無料なので、まずは気軽に登録してみてくださいね。
※デザインのお仕事を見てみる⇒レバテッククリエイター

この記事が参考になったら応援よろしくお願いします!

次におすすめな関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。